FC2ブログ
 

 読み終わった本のあらすじネタばれ記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上甲宣之「そのケータイはXXで」

そのケータイはXX(エクスクロス)で (宝島社文庫)そのケータイはXX(エクスクロス)で (宝島社文庫)
(2004/05/27)
上甲 宣之

商品詳細を見る

旅行で訪れた山奥の温泉地、そこは怪しい村だった―。女子大生しよりと愛子を次々に襲う恐怖の事件。今すぐ脱出しなければ片目、片腕、片脚を奪われ、“生き神”として座敷牢に一生監禁されてしまうという!?頼りの武器はケータイのみ!二人は生きて逃げ出すことが出来るのか。第1回『このミス』大賞で最大の話題を呼んだ、息つく暇さえない携帯電話ホラーサスペンスの最高傑作。


水野しより:生真面目で慎重な性格の女子大生。
火請愛子:わがままで恋愛にも奔放。しよりには大学の後輩と偽っているが、本業は「別れ屋」。
物部:民俗学を専攻する京大生。阿鹿里で行方不明になった妹を探している。
土田弥生:しよりの親友。冷静な判断力を持った美女。
朝宮:しよりの元彼。顔はいいが女癖が悪い。阿鹿里出身。
レイカ:愛子と同じ「別れ屋」。愛子により成績No1から転落する。



朝宮との失恋の傷を癒そうと温泉旅行に出た愛子としよりは、愛子の提案で山奥の阿鹿里温泉に立ち寄ることになった。
しよりが一人で旅館で休んでいると、そこに忘れられていた携帯に物部から電話がかかってくる。「村人達がしよりを”生き神”にしようと狙っている」と伝えられたしよりは旅館から脱出。
電話でしよりから相談を受けた弥生は、物部の素性を調べるがその最中車に追突され怪我を負ってしまう。
素性の怪しい物部、阿鹿里に自分を連れて来た愛子、”生き神”は迷信だと主張する村人達の誰を信じていいのかしよりは混乱するが、物部を信頼し村外に通じるトンネルへ向かう。
しかしそこで待っていたのは物部ではなく朝宮だった。

しよりと別行動を取った愛子は、温泉の公衆トイレで「別れ屋」の依頼人と落ち合っていた。阿鹿里に行くことを提案したのは、依頼人から報酬を受け取る為だった。
依頼人の女は朝宮の浮気相手で、依頼は朝宮としよりを別れさせることだった。
愛子と依頼人を突然レイカが襲撃し、怪我を負わされた依頼人は生死の分からないまま行方不明となる。
レイカは、愛子が「別れ屋」の仕事で自分の恋人を奪ったことを恨んでいた。
なんとかレイカを退け、偶然里帰りしていたと言う朝宮に保護される。
しよりを迎えに行った朝宮と別れた愛子を、再びレイカが襲撃する。盗難車で逃走するが、追ってきたレイカもろとも壁に激突し、そのまま気を失ってしまう。

朝宮はしよりとよりを戻すために彼女を追ってきたと言う。しかし、朝宮も怪しいと感じたしよりは物部の指示に従い村境の吊り橋に逃走する。
そこで朝宮と村人達の挟み撃ちに合うが、迎えにきた物部のボートへと飛び降りる。
頼りがいのある物部に恋愛感情を抱いていたしよりだが、そこにいたのは想像を絶する醜男だった。
失望の余りしよりは物部に向かって発砲、その衝撃で彼は川に転落する。その後、自力でそこまでたどり着いた愛子と合流し村を脱出する。

最初は「別れ屋」の仕事でしよりに近づいた愛子だが、誠実な彼女に好意も感じていた。愛子は全てを告白し、2人は本物の友情で結ばれる。
愛子の依頼人は無事保護され、レイカは逮捕される。証拠不十分だった村人達だったが、村の家の中から物部の妹の死体が見つかり再捜査されることになる。
弥生が事故にあったのはただの偶然で、物部は本物の京大大学院生だった。
勝手に期待し失望したことを悔い改め、しよりは保護された物部に笑顔を向ける。


※しより&愛子シリーズ
そのケータイはXX(エクスクロス)で (宝島社文庫)
地獄のババぬき (宝島社文庫)
コスプレ幽霊 紅蓮女(ぐれんオンナ) (宝島社文庫 603)
XXゼロ 呪催眠カーズ (宝島社文庫)

エクスクロス 魔境伝説 [DVD]エクスクロス 魔境伝説 [DVD]
(2008/05/23)
鈴木亜美、松下奈緒 他

商品詳細を見る

XXエクスクロス (ワンダーランドコミックス)XXエクスクロス (ワンダーランドコミックス)
(2007/11/06)
上甲 宣之

商品詳細を見る
 
 
 
 Designed by Paroday / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。